本文へ移動
近江神宮
2019-07-24
 
さが総文を間近に控え、全国高校百人一首かるた選手権のため
長女はかるたの聖地「近江神宮」へ行ってきました。
台風の心配をよそに、現地は快晴だったとの事…
本物に触れ、色々な事を学んできたようでした。
来年はきっと学校の団体戦で出場する!!という夢を
改めて心に誓ったようでした。
文化部も熱い
2019-06-12
来月のさが総文を前に放送とかるたを慌ただしく
行き来する長女。
先日はNHK杯放送コンテストに出場しました。
直前のかるたの合宿で風邪をひいてしまい、
のど飴を大量消費した1週間。
そのおかげかは不明ですが、しぶとく決勝に残ったとの事。
本番前何度も鼻をかんでいるのを見て
“よくそれで決勝上がれたね~”といわれたとか 笑
鉄の心臓を持つ長女には毎回感心させられます。
懐かしい問題の数々
2019-06-11
 
高校生になり簿記部に入った二女
毎日帳簿とにらめっこしています。
“これわからなかった~”と言って時々聞きに来るため
私も答えを片手に記憶の引き出しを開けまくっています。
しかし好きなものというのは忘れないものですね。
よく考えていると不思議と思い出してきます。
大好きだった簿記。
二女と一緒にもう一度勉強していこうかなと思います。
 
初の公式試合
2019-06-10
 
卓球を始めて約2か月の中1長男
早くも公式戦デビューしました。
1日目の団体戦に続き2日目は1年生の部の個人戦
最後はジュニア上がりの子に負けましたが、
なかなかの大健闘。
今後の励みとたくさんの課題を見つけて
勉強になりました。
多くの指導者の先生方と1年生でも
たくさん練習ができる環境に感謝です。
 
 
 
6月になりました
2019-06-04
近所の温泉館には毎年ツバメがやってきます。
今年もいつの間にか4つも巣を作っていました。
夜になると入口の暖簾の上にちょこんととまって
休んでいます。その姿が愛らしくて
お客さんの心を癒してくれています。
この所、幼い命、若い命が奪われる事件事故が多くて
心が痛みます。
未来を担う若い力が安心して夢をかなえられる
世の中になってほしいと願わずにはいられません。
 
PTA総会
2019-04-27
小学校と中学校のPTA総会が終わり、
小学校本部役員の任務も完了しました。
良いメンバー、良い先生方に恵まれて、
充実した楽しい活動をさせてもらい、
本当に感謝です。
夜の歓送迎会は大盛り上がりでした。
田舎の小さな学校ですが、これからも
しっかりと守っていきたいと思います。
新年度スタート
2019-04-15
 
三寒四温を繰り返しながら、あっという間に4月も半ば。
各所で新入生、新人の初々しい姿を見かけます。
我が家も中学・高校と入学式を終え、
元気に通っております。
いつも感謝を忘れず、どんどん新しいことに
果敢に挑戦してほしいと願っています。
 
先日の東大の入学式での上野氏の祝辞が
話題となっておりますが、
私は確信を衝いた素晴らしい祝辞だと思いました。
きっと多くの新入生の心に響いたことでしょう。
 
 
すべて終了
2019-03-25
 
末っ子長男が小学校を卒業しました。
そして、二年生より続けてきた剣道も卒部しました。
ほんとにつらい事の方が多かった剣道…
悩み事はほとんど剣道の事ばかり。
でも最後の1年間は男の子も増えて
とても楽しく過ごさせてもらいました。
頼りないキャプテンでしたが、
支えてくれた全ての方に感謝です。
いよいよ新たなるステージへの旅立ちです。
卒業シーズン
2019-03-13
二女が中学校を卒業しました。
そして長かった受験生活が終わりました。
一度もぶれることなく自分で決めた高校へ
一直線に頑張りました。
一足早く決まっていた友達たちの気遣い、
先生達のサポートに本当に感謝です。
入学した時は少ない人数に不安だったけれど、
二女はこの学校でよかったなとつくづく思いました。
色々な道を進むみんなが、
これからもどうか幸せでありますように~
小倉百人一首かるた大会
2019-01-07
競技かるたを始めて数か月の長女
大会に出るという事で、送り方々見に行ってきました。
正直ルールもよくわからず、
たいして興味がなかったのですが、
各地から集まった小学生から大人まで
活気あふれる会場にびっくりしました。
“ちはやふる”の影響で競技人口が年々増えているとの事。
熱戦を見学して非常に楽しめました。
せっかく天神まで来たのだから…と
帰りに大宰府に寄ったのですが、
4㌔進むのに1時間半…大渋滞に巻き込まれました 笑
 
TOPへ戻る