本文へ移動
夏休み
2016-07-21
夏休みが始まりましたが、中学生になるとセミナーや部活で
なかなかゆっくりとはいかないようです。
母にとりましては、朝30分の余裕ができるのが小さな幸せです。
そんな長女の学年通信…
 
 いつもぎりぎりに登校してくる人は、同じようにぎりぎりに来る人としか出会えない。
 しかし、30分早く登校してみると、すでに机に向かって勉強している人と
 出会うことができる。人との出逢いは決して偶然ではない。
 どんな小さな出逢いでも、将来を左右する大きな出逢いになるかもしれない。
 
毎回通信を読んで、いつもハッと考えさせられます。
時には、すこしの勇気を出してみる。いつもよりもう少し頑張ってみる。
苦手な人でも、自分から話しかけてみれば、もしかしたら違った一面が見えるかもしれない。
そう思いながら、出逢いを大切にしながら、毎日を過ごしていこうと思います。
熱戦の中体連
2016-07-18
連休は娘たちの中体連でした。
バレーと剣道を行ったり来たり…しながら
精一杯の子供達の頑張りに、胸を打たれました。
そして私自身も色々な方々とたくさんの話をさせてもらって
とても楽しく、勉強になりました。
こうして視野を広げていくことが大切なんだと感じ、
落ち込んでばかりいた毎日に勇気を与えてくれました。
本当に短い練習時間で、少ない人数で、あれだけの力を発揮できる事が、
とても素晴らしいです。
ひたむきな3年生の最後の背中を見て、
きっと1,2年生は多くの事を学んだ事と思います。
3年生今までありがとう。そしてこれからは自分の夢へ向かって頑張ってください。
 
長い梅雨
2016-07-18
今年の梅雨は長くて、大雨が多かったですね。
 
皆様のお住まいは大丈夫でしたでしょうか?
 
度重なる激しい雨で、雨漏りなどありましたら、
 
早めにご相談ください。
 
これから、台風の季節です。
 
今一度、家の点検をされてみてはいかがでしょうか?
 
地道にコツコツと
2016-06-21
たった一人の女子部員で、のほほんと楽しそうに剣道を続ける中2の長女。
そんな姉とは正反対に、大きな壁に当たりっぱなしの弟…
蚊帳の外の状態でも、愚痴ひとつ言わず、日々の稽古に足を運びます。
" いつかきっと みんなを見返す " そんな思いでいます。
今、建設業もまさにそんな状況。
景気のいいのは、都会だけ。
それでもやっぱり地道にコツコツやっていくしか道はないのです。
 
剣道大会
2016-06-14
 
先日行われた、剣道大会
 
全日本剣道選手権大会佐賀県予選にて、
 
息子の少年剣道の先生 原先生が見事初優勝!! 全国大会の切符を手にされました。
 
そして、同日に行われた 七段選抜優勝大会にて、
 
今度は娘の中学校剣道の先生 三根先生が見事優勝!!
 
どちらも大変すばらしい先生方
 
こんな先生達に教えてもらえる子供達は本当に幸せです。
 
感謝しながら、日々の練習に励んでほしいと思います。 
八方塞がり
2016-06-13
 
八方塞がりの星廻りのせいか、何をしても空回り
全く思うようにいきません。
暗中模索の毎日です。
とうとう子供にまでその波は押し寄せてきているようで、
どんなに頑張っても結果が出ず、
同じ土俵にも上がらせてもらえない状態です。
 
こんな時は、黙ってひたすら我慢するしかないでしょう。
コツコツと自分を信じて進むことだけです。
 
 
高校総体開催
2016-06-04
 高校総体が始まり、熱戦が繰り広げられています。
私も二十年以上前に開会式で、市内の吹奏楽部合同で演奏した事を
今でもはっきりと覚えています。
うれし涙、悔し涙、様々な涙が光っていることと思います。
結果はどうであれ、チームが一丸となって、
今まで頑張ってきたというその過程が、大事であると私は思います。
部活を通じて、スポーツを通じて、人間としての大切なものを
学んでほしいなと思っています。
 
さがの木の住まいコンクール受賞式
2016-05-18
 
昨日さがの木の住まいコンクールで優秀賞を
 
いただいた分の表彰式に出席させていただきました。
 
県産材をふんだんに使用した我が社のこだわりが
 
評価されて大変光栄に思います。
 
これからもさらに木の素晴らしさを多くの人々に
 
伝えていきたいと思っています。
 
バレーボール
2016-05-16
 
姉と弟がやっている剣道には目もくれず、
女子バレー部に入部した中1の二女。
昨日は初めて2,3年生のバレーのリーグ戦の応援に行きました。
どこも一年生がたくさんいて、4人しかいない娘たちの声は
周りにかき消されていました。
バレーボールはチームワークが一番の決め手です。
1人では戦うことができません。
そこが剣道とは大きく違い、また面白い所でもあります。
誰かがミスをしても必ずみんなで声をかけ励ます姿は、
とても微笑ましいものです。
バレーを通じて、チームワーク、人とのかかわりの大切さを
学んでほしいと思っています。
 
 
5月も半分が過ぎました
2016-05-15
 
新緑が気持ちのいい季節となりました。
どこの学校もPTAや後援会の総会が開催された
事と思います。
我が家も3つの学校の総会に出席しました。
富士町は子供の数の減少に歯止めがきかず、
毎年確実に生徒数は減っています。
小中一貫の行事を増やしたり、役員さんの数の調整など
問題は山積みのようです。
しかし熊本近辺では、地震の影響で学校に行きたくても通えない、
勉強したくても出来ない子供たちがまだいる事と思います。
普通の生活ができる。好きな部活ができる。勉強が思いきりできる。
それだけで、幸せな事です。
感謝しなくてはいけないと思います。
 
一日も早く被災者の方々の通常の生活が戻りますよう、
心よりお祈りいたします。
 
 
TOPへ戻る