本文へ移動
落成式
2016-11-21
 
以前お世話になったお寺 也足庵の落成式がありました。
今まで使われていた既存の本堂の解体が完了し、
綺麗に整地され、とても広く壮大になっていました。
“立派なものを建てていただき有難うございます”
と和尚様に喜んでいただき、感謝状をいただき
とても嬉しく思いました。
寺社建築は、普通の住宅とは違い、大変難しいものです。
しかし、この伝統は必ず受け継いで後世に残して
いかなければならない物であると確信しています。
これからもっと勉強し、皆様に喜ばれる物を造っていきたいと
思います。
授業参観
2016-11-11
今日はめったにない長女の中学校の授業参観でした。
内容は、各々が決めたテーマについての研究成果の発表です。
去年と比べるとどの子もしっかりと落ち着いて発表できていました。
そしてもちろん内容も濃くなっていて、またパワーポイントによる文書の作成も
タブレットの扱いも、良く出来ていて感心しました。
 
先日娘が風邪で学校を休んだ時、友達が1日分の授業のノートを
とってきちんとまとめて次の日に渡してくれて、とても喜んでいました。
そんなことが日常的にできる、お互いを高めあえることができる、
学校・クラスは改めてすばらしいなと思いました。
いい友達に恵まれて、いい先生に恵まれて、娘は幸せ者です。
感謝を忘れずにこれからもしっかり頑張ってほしいと願っています。
 
 
アメリカ大統領選挙
2016-11-10
 
白熱していたアメリカ大統領選挙。
トランプ氏の勝利にて幕を閉じました。
日本人の多くが、クリントン氏が勝利するだろうと
予測していたのではないかと報道されています。
物事はふたを開けて見なければわからないものです。
人の心の不透明さが垣間見えた気がします。
これからの日米関係、良好なままでいて欲しいと
願わずにはいられません。
文化発表会
2016-11-03
 
二女の中学校の文化発表会がありました。
全校でたったの41人。
1人1人が大切な役割を担っていて、
全ての子供達がその力を遺憾なく発揮していました。
おとなしい二女が劇の時に、高校生役で金髪のかつらを
かぶって笑いを誘っていたのがとてもおかしかったです。
自分の居場所がある、一人一人が大切な人間なんだという
当たり前の事が、一番大切な事なんだと再認識した一日でした。
日本シリーズ
2016-10-26
 
プロ野球日本シリーズでは熱戦が繰り広げられていますね。
広島と札幌の街は大いに盛り上がっていることでしょう。
引退を決意した男気黒田投手。
二刀流の若手ホープの大谷選手。
どちらもすごい選手なのに、気取らずおごらず、
硬派な所がたまらなくイイですね。
子供達には、技術・プレーだけでなく、
そんな大物プレーヤーのさりげない謙虚さも
見習ってほしいなあと思います。
 
怒涛の2週間
2016-10-05
 
剣道の遠征+試合に始まり、一輪車・マーチングの応援、
小中合同の体育祭、古湯くんちと立て続けに行事が目白押しだった2週間
ようやくほっと一息という所です。
始めておくんちで もりゃーしを踊った長男。
去年までは対して興味もないようだったのに、
自分が出ることになった今年は、
剣道の練習後のおくんちの練習も皆勤賞。
当日もはりきって踊りました。
子供が少ないうえに特に男の子はほんとにわずか。
貴重な存在でした。
土曜授業が終わってからの初の試みのおくんちでしたが、
無事に終わって何よりです。
この伝統はずっと受け継いでいかなければならないと
思っています。
 
職場体験
2016-09-29
9月末とは思えない暑さの中、中2の長女は職場体験に行きました。
さんざん迷った挙句選んだのは、希望の進路とは畑違いの
地元の小学校でした。
いつもより1時間半も遅いバスで小4の弟と一緒に登校。
田舎の小さい学校なので、ほとんどの子が顔見知りで、
みんなに喜んでもらったようです。
全学年の教室を回り、一緒に勉強し、一緒に遊んで、
一緒に給食を食べて、とても充実した2日間でした。
算数を教えた女の子たちにすごくわかりやすかったと言われて
嬉しかったようです。
これで少しは先生方の苦労、大変さも分かったのではないかなと
思っています。
マーチングフェスティバル
2016-09-23
様々な行事・大会が行われた秋分の日
姪っ子が出場するマーチングフェスティバルを見に行きました。
私たちが出場する前から行われていたこの大会。
今年は第40回の記念の年でした。
昔からすると参加校が減っていますが、
どの学校も練習の成果を十分発揮して、大変見ごたえのある大会でした。
1人1人の技術も年々確実に上がってきているように感じます。
音楽だけではなく、見て楽しめるマーチング。
これからもずっとこの大会が続きますよう願っております。
文化祭&体育祭
2016-09-12
 
まだまだ暑い日が続いていますが、どこも学園祭などで盛り上がっている時期ですね。
長女の中学も土日が文化祭・体育祭でした。
文化祭ではピアノの伴奏する曲が1週間前になって急きょ変更となり
心配していましたが、そこは本番にめっぽう強い娘。
何事もなく弾き終えてホッとしました。
 
次の日は体育祭。高校生と合同の為どこにいるか探すのに一苦労…
でも、合同の応援合戦では大人数ならではの迫力・感動がありました。
なにより本人たちが楽しくて仕方ない!! もう一回昨日に戻ってやりたい!!
そんな学園祭が出来ていることが嬉しく思います。
女性の活躍
2016-09-02
 
初の女性都知事として小池東京都知事が就任されて1ヵ月が過ぎました。
様々な難題に果敢に立ち向かう姿はとても頼もしく感じられます。
昨今女性の社会進出や活躍がとても著しく、同じ女性として大変誇りに思います。
結婚・出産しても仕事を続けられる社会になりつつあることは、
喜ばしい事であり、これからの日本の原動力となる事でしょう。
そんな世の中の余波は子供の世界にも表れているようです。
我が家の子供達の中でも全てにおいて一番強いのは長女。
末っ子の長男といえば…
家では二人の姉に抑えられ、
学校では元気な女の子のクラスメイト達にいじられ(可愛がられ??)、
剣道に行けば、黒一点の時もあり、女の子たちの上から目線にじっと耐え
マイペースに練習を続ける毎日です。
 
ほのぼのもいいけれど、そろそろ男の意地を見せて欲しいと願わずにはいられません。
TOPへ戻る