有限会社 菰田建設|新築|リフォーム|木造建築|木造軸組構法|在来軸組工法|自然素材|土壁|佐賀県佐賀市|

 
 
 
お雛様
2017-02-20
 
あっという間に二月も半分以上が過ぎ、ようやくお雛様を飾りました。
この七段飾りは、14年前長女が生まれた時、
優しいお雛様の顔に一目ぼれして
このお雛様のように優しい女の子に育ってほしいという願いを込めて
実家の両親が送ってくれたものです。
その願いどおりに育ってくれているのかは??ですが、
長女は天真爛漫、世の中の波にうまく乗って行って、
二女はおとなしい中にも回りをほわっと包み込むような子に
育っております。
色々な方に支えられて、今があることに本当に感謝です。
 
 
佐賀学園定期演奏会
2017-02-13
 
今年も行ってきました。佐賀学園吹奏楽部定期演奏会。
期待通りの大満足な演奏会でした。
姪っ子は今年はハープを弾きこなしていました。
“音を楽しむ” 部員みんなの熱意が感じられ、
とてもすばらしかったです。
まずは本当にお疲れ様でした。
そして、そんなすばらしい演奏会を裏で支えて下さっている方たちへの
感謝を絶対忘れないで、これからも佐賀の吹奏楽を引っ張って行って
欲しいと願っています。
 
みなため会 新年会
2017-02-06
 
毎年恒例の税理士事務所さん主催の新年会に参加してきました。
 
例年より参加者は減っているようでしたが、
 
異業種の方との交流はとてもいい事であるなと思いました。
 
 
 
横綱誕生
2017-01-24
 
先日の大相撲初場所にて、稀勢の里が初優勝。
そして日本人力士としては19年ぶりの横綱昇進が決まりました。
いつもはポーカーフェイスの稀勢の里が
会場の声援に感極まり涙したのが、とても印象的でした。
期待されながらもいつも後一歩で優勝を逃しいつも悔しい思いを
してきた稀勢の里関。15年かけてようやくつかんだ初の頂点。
“あきらめず、腐らず練習を続けてきてよかった” と語っていました。
やっぱり続ける事、コツコツ努力する事が一番なのではなんだと
改めて思いました。
日本中のたくさんの子供達に勇気と希望を与えてくれたことと思います。
これからは追われる立場でまた大変だと思いますが、
頑張ってほしいと思います。
 
寒波
2017-01-14
 
雪マークが出たため、あわててスノータイヤへ交換しましたが、
今のところまだ雪はなく、ほっとしています。
しかし年を明けても暖かい日が続いていたため、
とても風が冷たく感じます。
 
今日は県立中学校の入試で校内立入禁止なので長女は休み。
いつも勉強・部活・生徒会と全力投球しているので
たまには遊んでリフレッシュも有りでしょうか…(苦笑)
 
今日明日は、センター試験も行われています。
4年後には廃止になり、新たな大学受験が始まる予定だそうですが、
今はまだ何も明確ではないため、なんとなく不安を
覚えずにはいられません。
どう転がってもいいように、今からコツコツと積み上げていく他
ないのかもしれません。
 
 
 
寒稽古
2017-01-06
剣道の元旦稽古から始まった2017年
長女は今年は高校生と一緒に道場連盟の3日間の
早朝の寒稽古に参加しました。
6時~練習して、その足で学校へ行き授業。
眠い目をこすりながら頑張りました。
何が一番大変かって…
防具と制服と教科書と大量の荷物の運搬
そして学校の帰りのため自転車に乗ってこなければならない…
保護者の協力なしでは参加できません!!
そして、ほとんどの先生方は練習後大急ぎで、
仕事へ向かっていらっしゃいました。
沢山の方の支えに感謝することを忘れないでほしいと思います。
小学生もたくさん来ていたので、長男も一緒に参加しました。
毎日の積み重ねがいい方向へ導いてくれることを
祈りながら、親は影で支えて行きたいと思います。
 
明けましておめでとうございます
2017-01-04
2017年が幕を開けました。
 
いつになく良いお天気で、穏やかな年明けでした。
 
皆様にとりまして、幸多き一年となりますよう
 
お祈り申し上げます。
 
 
忘年会
2016-12-26
 
今年も残りわずかとなりました。
運にもツキにも見放された2016年でしたが、
何とか無事に終わることができます。
ささやかながら、忘年会を開催いたしました。
土曜日のクリスマスイブも仕事で終了…
 
全国大会出場記念演奏会
2016-12-16
 
昨夜は姪っ子が属する佐賀学園吹奏楽部の
マーチングバンド全国大会出場記念演奏会に行ってきました。
最後に掴んだ全国の切符に、部員全員の気迫のこもった
すばらしい演奏が繰り広げられました。
しかし、その中に姪っ子の姿はありません。
先週より体調を崩してしまっていました。
高熱の中でも学校へ行くと泣いていたという姪っ子…
目前に迫った全国大会、ステージに立てないつらさは
如何ほどだったでしょうか…
弾き手のいないマリンバが、寂しげでとても切なかったです。
 
人には、ここぞという勝負の日が誰にでもある事と思います。
その日の為に練習・勉強をする。その時の為にすべてをかける。
その結果はどうであれ、私はその過程が一番大切であると
思っています。その壁を乗り越えられたとき、
人として大きく成長できるんではないかと思っています。
 
 
今年の漢字
2016-12-15
 
今年の世相を表す漢字に「金」が選ばれました。
金メダルラッシュだったオリンピック
政治と金の問題
スポーツ選手の金字塔 などなど…
納得の結果だろうと思います。
 
一方私個人的には、真っ先に浮かぶのは
「苦」でした。
今年は本当に何をやっても空回りが多く、
いつもいつも行き場のない森をさまよっている
そんな一年でした。
それでもじっと耐えていれば必ず光は見えてくる
と信じることとしています。
来年こそは、「笑」となるよう今しばらく我慢の日々に
徹したいと思っています。
 
 
 
 
 
 
 
<<有限会社 菰田建設>> 〒840-0501 佐賀県佐賀市富士町大字古湯816 TEL:0952-58-2658 FAX:0952-58-2841